シネマ一刀両断

面白い映画は手放しに褒めちぎり、くだらない映画はメタメタにけなす! 歯に衣着せぬハートフル本音映画評!

ブライアン・デ・パルマ

カリートの道

マフィア映画トリロジーの終着点。 1993年。ブライアン・デ・パルマ監督。アル・パチーノ、ショーン・ペン、ペネロープ・アン・ミラー。 1975年、ニューヨーク。麻薬ビジネスで名を馳せた暗黒街の大物カリートが刑務所から出所。彼は犯罪から足を洗うことを…